正社員へ!ニートのプログラマー求人の探し方|ホワイトIT企業のプログラマー未経験求人を見つける方法

正社員へ!ニートのプログラマー求人の探し方|ホワイトIT企業のプログラマー未経験求人を見つける方法 ニートのIT企業就職術

僕は職歴なし・既卒・無職・ニートだったけど、プログラマーになれました。

 

では、ニートのためのプログラマー求人の探し方をお伝えします。

ニートがプログラマー求人を探す方法

ニートがプログラマー求人を探すときに使うのは、ほぼ「求人サイト」だけです。

 

しかし、ブラックIT企業に求人サイトで出会った経験から言えば、 正直、求人サイト・ハローワークはブラックな会社が多く、ホワイトな会社が少ないです。

なので「未経験OK・実務経験なしOK・言語経験不問」などの売り文句で求人を出している企業には手を出さないことをおすすめします。

 

このKWは、IT企業の「客先常駐型・自主開発型」などの知識を持たない人たちをどうにかして自社に引き込もうとするための「ワナ」です。注意してください。

反対に「自主開発・受託開発」という検索キーワードで求人サイトで「プログラマー未経験求人」を探してみてください。

自主開発、もしくは受託開発している企業は技術力があるので、ホワイトIT企業の可能性が高く未経験からでも0からきっちりとキャリアを得られます。

客先常駐・自主開発・受託開発の違い

客先常駐|自社から他社へとエンジニア(技術者) として派遣されて、プロジェクト(現場ごと)に与えられた仕事をする業態

受託 / 自主開発|他社から受けた案件を自社で受託し、開発する。もしくは自主開発したサービス・製品の販売を仕事とする業態

 

客先常駐をカンタンに言えば「自社で開発せずに、エンジニアを他社へSES(システムエンジニアリングサービス)を通じて、派遣する業態でお金を稼ぐ

 

そして、受託 / 自主開発をカンタンに言えば「自社で開発をして、一企業の中でエンジニアがサービス・製品を作る業態でお金を稼ぐ

と、言った違いがあります。

10000社あれば「1%」が自主開発・受託開発の企業

当然、0から未経験でIT企業に入社するなら「自主開発・受託開発」をしている方が良いのですが、全体のIT企業の約1%程度しか存在していません。

 

そのため、本気でIT企業を狙うなら「10.000社あれば9900社もある客先常駐型のIT企業」も選択肢に入れながら、就職活動を行う必要があります。その場合はブラックなIT系の会社を避けながら成長ができる企業を探す必要があり、なかなか難しいんです。

これらの点を踏まえて「自主開発企業・受託開発企業・客先常駐型企業のプログラマー求人」をバランスよく選びながら、本当にいきたいと思える企業を選んでください。

 

しかし、ブラックな会社に入らないか心配ではないですか?

 

そう感じる場合は「IT企業への就職の手助けをしてくれるプログラミングスクールの転職エージェント」と呼ばれる人たちに助けを求めてみてください。

ホワイトIT企業を見つけるのは難しい。なら、助けてもらう

求人サイトで出会ったIT企業がいきなり「ブラックIT企業」だった経験から言えることがあります。

 

それは、転職エージェントがフィルタリング(調査)した求人で、IT企業への就職を狙うことの重要性です。IT業界に詳しい転職エージェントにアドバイスを受けながら転職・就職活動することは極めておすすめです。

 

転職エージェントを利用すれば、以下のメリットを得られます。

1.あなたの希望する働き方にマッチした就職案件をピンポイントで紹介

2.面接では直接聞きづらい事を就職コンサルの方を通じて伝えて貰える

3.企業とのやりとりを代役してくれる

4.求人サイトには決して公開されていない非公開求人の情報が手に入る

5.就職後の職場環境に問題ないか?のアフターフォローもある

 

このような恩恵を受ける事ができますし、無料で利用できます。

 

転職エージェントは就職先の案件の情報にとても詳しいですから、 自分で求人票を頼りに就職活動するよりよっぽど効率的です。確かに、転職エージェントなんて聞くと堅苦しくて抵抗があるかもしれません。 しかし、 求人情報から無作為に選んで当たりかどうか分からない会社に応募し続けるよりよっぽど苦労が少ないです。

 

どんな就職方法でも良いです。しかし、本当に良いIT企業のプログラマー求人を探すならこの方法をおすすめします。

Geekjobには専任のエージェントがいるので、IT技術と組織開発を学びながら成長可能です。

GEEK JOB:未経験からIT企業就職率No.1プログラミングスクール

 ニートが就職しやすいプログラミングスクールはGEEKJOB
おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

全くのPC初心者からでもIT企業へ就職、転職したい20代

プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人

プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

ブラックIT企業に社畜として使い倒されない「大手IT企業・ホワイトIT企業」で働きたいならGEEKJOBがおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

Cyber Agent 

Silicon Studio

CROOZ

DMM.com Labo

IMJ GROUP

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEKJOBは用意してくれています。

未経験からIT企業へ就職したいならGEEKJOBを受けてみてはいかがでしょうか?

GEEKJOBは『九段下駅・四ツ谷駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』です。

登録はこちら(公式サイト)GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちらGEEK JOBプログラマーコースはこちら

GEEKJOBの就職先は?GEEKJOBは本当に就職できるか評判を確かめてきました

f:id:AI-Intelligence:20180219164146p:plain
GEEKJOB無料説明会に参加した時に、こんな感じの表を見せてもらって他のプログラミングスクールとは違う点を教えてもらいました。

実際に、GEEKJOBを受講した人たちの感想は・・・

f:id:AI-Intelligence:20180219164411p:plain

コードを書いて実践的に学習できるので、GEEKJOBはおすすめ。

f:id:AI-Intelligence:20180219164439p:plain

独学だと体系的に学べない反面、GEEKJOBだとガーッと学習できるので楽しい。

f:id:AI-Intelligence:20180219164504p:plain

GEEKJOBの学習内容はオンライン共有できるので、どこでも復習可能。

f:id:AI-Intelligence:20180219164527p:plain

保守、運用系からPG、SEに転職って想像以上に大変なんですが、GEEKJOBでうまく行ったようでよかったですね。

f:id:AI-Intelligence:20180219164620p:plain

女性でもIT業界へ転身できるので、良いと思います。

受講者の約20〜30%程度は女性の方で、GEEKJOBのメンターの人たちは半数以上が女性なので、男性しかいないかも?と思って通学を諦める必要がありません。

大手IT企業に本当に入社できるの?

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

GEEKJOBでは大手企業に入社と書いてありますが、就職先は大手ではなく中小IT企業がメインになるとのこと。

実際にキャリアアドバイザーの人たちに質問をしました。

 

では、大手IT企業に就職できるパターンはないのか?と質問すると「一度IT企業に就職、転職をした後に、経験1〜2年程度積んでから大手へ転職すると良い」とアドバイスを頂きました。

IT系の企業に勤めていると、ある程度の技術力が身についたら他社へ転職する人も多く、最初は中小企業だったけど、2〜3年後には大手で開発をしている人も多々いるイメージです。

転職組ってどうなの?と感じるかもしれませんが、IT系だと転職って当たり前なのでそこまで深刻に考えなくても良いと思いますよ。(僕も2回転職していますから)

f:id:AI-Intelligence:20180219164641p:plain

中には、こちらの方のように最初から一部上場の大手へ転職したパターンの人もいるので、自分は無理だ...。と思わず大手も一緒に狙って行く感覚でGEEKJOBに通うといいと思います。

GEEKJOBはどんな学習内容?

f:id:AI-Intelligence:20180219173128p:plain

GEEKJOBは現役のエンジニアが教えてくれます。コードを書くことを前提としていて、体験会でも実際に仕事をする時に気をつけるべきコードの書き方などかなり参考になりました。

f:id:AI-Intelligence:20180219173151p:plain

GEEKJOBの学習内容はこちら。イメージとしては、1人で0〜10までの開発を行える技術力を獲得するという感じです。

現場で仕事をする上で必要な内容を教えてもらえます。

f:id:AI-Intelligence:20180219173521p:plain

GEEKJOBでは通学型の受講を前提しているのですが、社会人から学生まで学習しやすいスケジュールを提供しています。

GEEKJOBは『九段下駅・四ツ谷駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』です。

登録はこちら(公式サイト)GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちらGEEK JOBプログラマーコースはこちら

タイトルとURLをコピーしました