【IT教育必修化】小中学生・高校生がプログラミング学習へ!!|プログラミングを学ぶことが当たり前に時代に。大学入試にもプログラミング科目が新設される予定です

小学生・中学生・高校生が学校でプログラミングを必修科目として学ぶことが決定しています。

高校では、2022年から共通必修科目「情報I」を全ての学生、生徒が学ぶことも決まっていて、2024年の高校受験では、情報科目による試験も導入される予定です。

2020年の段階、つまり2018年から数えて2年後には「小学校でプログラミング学習」を行うので、今のうちに学習塾と合わせて子供プログラミングスクールへ通わせることも重要な選択かもしれません。

1.小学生が小さい時からプログラミングを学ぶ時代へ

子供プログラミングスクール、子供プログラミング教室など様々なお子様向けのプログラミングスクールは増えていて、教室で学ぶスタイルや、オンラインで毎週課題を解決していき学習していくスタイルなど多種多様です。

2020年度の小学校入学者からプログラミングを学ぶようになるので、今のうちにスポーツ・学習塾・プログラミングスクールと言う具合に、お子様の興味に合わせて学ばせておくのは良い手段かもしれません。

プログラミングの科目ができるわけではない

高校の場合は、2022年から「情報I」の科目でプログラミングを全国の生徒が必修科目として履修しますが、小学校の場合は、あくまで「今までの科目の中で、プログラミングを通じて学習する機会」が増える見込みです。

小学校によっては、プログラミングそれ自体を1時間学ばせる時間を取る学校もある傾向で、今後、通学される小学校から通知が来る前に、簡単に小学校公式サイトで確認しておくと良いかもしれません。

  • 今までの科目の中で、プログラミングを合わせて学ぶ
  • プログラミングを1科目の中で、1時間きっちりと学ぶ

これらの違いが存在していて、どちらにせよ「お子様がプログラミングを学ぶ機会を得られること」は間違いありません。

実は、日本の労働力人口6000万人に対して、情報関連技術のエンジニア(技術者)として働いている人たちは、100万もいません。これは、全体のわずか1〜2%程度の人たちが、IT技術者、ITエンジニアとして働いている計算です。

内閣もこれらの人数の歪みに対しての解決策として、今後、世界的に働くためにIT技術への理解は必須であることから、プログラミング教育の拡充を目指しています。

2.小学生がプログラマーを目指す必要はない

学習の一環としてプログラミングを学ぶのであって、プログラマー・エンジニアとして働くにはもっとしっかりとした学習期間と学習教材、実務位経験が必要です。

あくまでも小学生からプログラマー・エンジニアを目指すようなハイレベルな学習内容ではなく、プログラミングを通じて「論理的に回答へ近づく姿勢・問題を分解して解決へと導く思考パターン」などを学びます。

プログラミング教育が盛んになっても、別にプログラマーになれ。

と、言われているわけではありません。

体育の授業でサッカー、バスケを学ぶけど、誰もそうそうプロになろう、プロになりなさい!と言われないのと同じです。

プログラミング教室は学習塾・サッカースクールと同義かも・・・

プログラミングを学ばせることに忌避感を覚えているなら、意味もなく学習させる必要はありません。小学生でほっといても授業の一環としてプログラミング学習は始まりますし、理解が遅くてもテストで悪い評価を受ける可能性も低いでしょう。

しかし・・・

Youtube・スマホでゲームをしたり、ヒカキンさんの動画ばかり見させるなら、プログラミングをゲーム的に学ばせるのは良い手段かもしれません。

僕も小さい子供がいるので、分かるのですが、うちの子はいつもYoutubeをタブレットで見続けて、いつまでもヒカキン・水溜りボンド・はじめしゃちょーさんたちの動画を楽しく視聴しています。

いや、これ大丈夫?

と、親心ながら感じることも多く、どうにか興味の湧くことを手渡せたらな、、、と感じることも多いです。嫁とも話しているのですが、なかなか外で遊ぶこともしない現代の子の遊び道具に四苦八苦しています。

そうかんがえると、意外とプログラミング教室は良いかもしれない。と感じます。なので、最近、プログラミングスクールをオンラインで学習できる場所が増えているので、色々と物色しています。

3.プログラミング教育、始まるらしい

と、いうことで、僕のいま5歳の息子も普通に小学生になったらすぐにプログラミングを学ぶ可能性があるので、今のうちに体験させるのが親心かなと考えています。

別に、学ばせる必要もないんですよね。正直。

けれど、可能な限り、自分の子供には体験させておきたいと感じています。

僕が小さい頃は、本当になんもなかったし、近くの空き地で遊んでたくらいでしたから、やっぱり、自分の子供の可能性は摘みたくないんです。

オンラインでも教室でもどちらも良い…!!!

オンラインだとリビングで一緒に勉強できますし、教室にいけば同年代の友達も遊びながら作れてうちの息子も嬉しいでしょうし、本当に迷っています…。

2020年から小学生はスタート。高校生は2022年スタートという感じで、プログラミング教育は当たり前になります。

ヒューマンアカデミーだから、安全に学べそうだし、うちの息子も乗り気なので、ちょっと体験させてみます。

おすすめの子供向けプログラミング教室はこちら