未経験からエンジニア・プログラマーになりたいしアルバイトでいいから働きながら勉強させてくださいは正解?|技術力なし・実務未経験・知識なしの迷子から抜け出す方法をお伝えします

Geek job

未経験だけどエンジニアになりたいのでアルバイトでいいから働きながら勉強させてください!!!

これって正解なんでしょうか?不正解なんでしょうか?

未経験からIT企業でプログラマーになった経験からお伝えしますね。

登録はこちら(公式サイト)GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちらGEEK JOBプログラマーコースはこちら

1.実務未経験+技術力なし+知識なし = どうして良いかわからず迷子になってしまう

朝、寝起きにこれからはIT業界で働くと儲かる!!と直感してIT企業を目指した”PG”です。

実際に未経験から色んな会社の社長とかにあーだこーだ言われながら就活した身としては「技術もないし、経験もないし、知識もない状態」だと、迷子のように誰かに頼りたくなる気持ちもすごくわかります。

ただし・・・

IT業界でおなじみになっている米村社長からすれば、アルバイト採用って無駄なんです。

  • 人がいないから求人するので、十分に人がいる状態だと人件費の分だけ赤字
  • アルバイトは全くのど素人でもできる仕事と考えがちだけど、実際は違う
  • アルバイトでもコード書けて読めては当たり前なんです・・・

という感じで「アルバイト先みたいに丁寧に教えてくれる環境」ではないことが多いです。

前提としてアルバイトさんに対してプログラミングを教える時間が「エンジニアの仕事内容」になっては本末転倒です。

会社にアルバイトで入社して、経験を積んでアルバイトから正社員、もしくは違う会社に就職する」という選択肢を用意してくれている「小さなIT系の会社・企業(零細企業・社員数10人以下の小さなIT企業)」は少なからずあります。

アルバイトから少しずつ業務を投げてくれて、成長したら正社員登用というパターンです。ただ、IT企業でそうした動きをしているのは1000社に1社くらいだと思います。以前上記の企業を探したら東京に2社、大阪に1社みたいな感じだったからです。

2.働きながら学習するより無料プログラミングスクールで学んだ方が良い

無料プログラミングスクールで学ぶことを間違っていると勘違いする方も多いですが、スクールでは「IT企業で未経験から働き始めるための内容」を学習しているに過ぎません。

 

プログラミングスクールで準備学習 => IT企業で実務を通じて成長する

 

これがスクールで学んでからIT企業で成長するルートです。

IT企業側も未経験の人に対して高度な技術力+すぐにプロジェクトに参加できる経験値など求めていません。

IT企業で仕事を通じて成長できるだけの土台をプログラミングスクールで学んでおいて欲しい。

そう考えているのが現状です。

プログラマー、エンジニアになりたいけど現役の技術者と学習するにはお金がかかる。

そう考える方も多いみたいですが、実際は違っていていまほとんどのプログラミングスクールは無料です。

対象にしている受講者が・・・

  1. IT企業へ就職、転職することを目的している
  2. 社会人からIT企業、IT業界を目指したい

など考えている人なら濃密な学習期間を得るためにプログラミングスクールを利用すると良いと思います。

3.現役の技術者と一緒の学習するのが一番楽しい!

未経験だけど、会社でアルバイトから学習して成長したい。

けど、そんな道をもなかなか見つからないし、そもそも働き口なんて探せない。

そんな悩みがあるならプログラミングスクール経由でIT企業を目指すことをおすすめします。

 

プログラミングスクールで現役の技術者がいる場合・・・

「いつでも分からないことを質問できる」

「IT業界のほんとのところをそれとなく質問できる」

「IT業界の今後5年先の働き方を聞ける」

「技術者仲間が簡単に作れる」

などメリットが多く、一人で悶々と学習し続けるよりも効率的です。

 

IT企業で働き始める準備をする => 実際にIT企業で働いて成長していく。

 

このフェーズに早い段階で到達して、成長できるようにするなら人に学ぶのが一番かなと。

当然、流星のごとく自分の力だけで学習し尽くして就職できる超人もいます。

けど、正直、そんな人は1000人に1人の割合だと感じています。

Twitterでは現役エンジニアがプログラミングスクールいらないでしょ(汗なんて人もいますが・・・。

そういうIT技術に適性が極めてある超人なんだなぁーと思っておくのが良いかと・・・

日本のIT技術者は100万人以下って知ってますか?

IPAの算出した日本のエンジニア・プログラマーなどの労働力人口は約100万人と言われていて「日本の労働力人口の約2%程度」しかいない状態です。

なので、年々相対的に人が少なくなっている日本の中で、さらに少ないと言われているのがIT技術者という状況です。

需要と供給から考えて、IT技術者の価値は高まり続けます。

アルバイトから!なんて悠長なこと言っていると良い席がどんどんなくなっていきます。

今、プログラミングスクールを探したい人はどうしたら良いのか?

未経験からエンジニア、プログラマーを目指したい人も多いと思います。そう考えているならIT企業でアルバイトではなく就職、転職支援をしてくれる就職直結型のプログラミングスクールを選択した方が良いでしょう。

 

そう意味においても「プログラミングスクールを選ぶ時代」に突入したなと。最近、本当にスクールが多い気がします。

けど、どのプログラミングスクールが良いかなんてわからないですよね?

IT企業へ就職、転職を目指している実務経験、知識なしの方なら「GEEK JOB」を一度試してみてください。

Geek Job

Geek Jobは20代からIT企業へ就職、転職したいあなたに最適な"無料プログラミングスクール"です。

IT業務未経験・IT系資格未取得・プログラミング経験なしからでもエンジニア・プログラマーとしてIT企業で働き出すための準備ができます。

他業種からIT企業で働きたい。未経験でもIT企業で正社員採用されたいなら、Geek JobでIT企業正社員内定を目指してましょう!

登録はこちら(公式サイト)GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちらGEEK JOBプログラマーコースはこちら

GEEK JOB:未経験からIT企業就職率No.1プログラミングスクール

 ニートが就職しやすいプログラミングスクールはGEEKJOB
おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

全くのPC初心者からでもIT企業へ就職、転職したい20代

プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人

プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

ブラックIT企業に社畜として使い倒されない「大手IT企業・ホワイトIT企業」で働きたいならGEEKJOBがおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

Cyber Agent 

Silicon Studio

CROOZ

DMM.com Labo

IMJ GROUP

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEKJOBは用意してくれています。

未経験からIT企業へ就職したいならGEEKJOBを受けてみてはいかがでしょうか?

GEEKJOBはオンライン化!

登録はこちら(公式サイト)GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちらGEEK JOBプログラマーコースはこちら

GEEKJOBの就職先は?GEEKJOBは本当に就職できるか評判を確かめてきました

f:id:AI-Intelligence:20180219164146p:plain
GEEKJOB無料説明会に参加した時に、こんな感じの表を見せてもらって他のプログラミングスクールとは違う点を教えてもらいました。

実際に、GEEKJOBを受講した人たちの感想は・・・

f:id:AI-Intelligence:20180219164411p:plain

コードを書いて実践的に学習できるので、GEEKJOBはおすすめ。

f:id:AI-Intelligence:20180219164439p:plain

独学だと体系的に学べない反面、GEEKJOBだとガーッと学習できるので楽しい。

f:id:AI-Intelligence:20180219164504p:plain

GEEKJOBの学習内容はオンライン共有できるので、どこでも復習可能。

f:id:AI-Intelligence:20180219164527p:plain

保守、運用系からPG、SEに転職って想像以上に大変なんですが、GEEKJOBでうまく行ったようでよかったですね。

f:id:AI-Intelligence:20180219164620p:plain

女性でもIT業界へ転身できるので、良いと思います。

受講者の約20〜30%程度は女性の方で、GEEKJOBのメンターの人たちは半数以上が女性なので、男性しかいないかも?と思って通学を諦める必要がありません。

大手IT企業に本当に入社できるの?

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

GEEKJOBでは大手企業に入社と書いてありますが、就職先は大手ではなく中小IT企業がメインになるとのこと。

実際にキャリアアドバイザーの人たちに質問をしました。

 

では、大手IT企業に就職できるパターンはないのか?と質問すると「一度IT企業に就職、転職をした後に、経験1〜2年程度積んでから大手へ転職すると良い」とアドバイスを頂きました。

IT系の企業に勤めていると、ある程度の技術力が身についたら他社へ転職する人も多く、最初は中小企業だったけど、2〜3年後には大手で開発をしている人も多々いるイメージです。

転職組ってどうなの?と感じるかもしれませんが、IT系だと転職って当たり前なのでそこまで深刻に考えなくても良いと思いますよ。(僕も2回転職していますから)

f:id:AI-Intelligence:20180219164641p:plain

中には、こちらの方のように最初から一部上場の大手へ転職したパターンの人もいるので、自分は無理だ...。と思わず大手も一緒に狙って行く感覚でGEEKJOBに通うといいと思います。

GEEKJOBはどんな学習内容?

f:id:AI-Intelligence:20180219173128p:plain

GEEKJOBは現役のエンジニアが教えてくれます。コードを書くことを前提としていて、体験会でも実際に仕事をする時に気をつけるべきコードの書き方などかなり参考になりました。

f:id:AI-Intelligence:20180219173151p:plain

GEEKJOBの学習内容はこちら。イメージとしては、1人で0〜10までの開発を行える技術力を獲得するという感じです。

現場で仕事をする上で必要な内容を教えてもらえます。

f:id:AI-Intelligence:20180219173521p:plain

GEEKJOBでは通学型の受講を前提しているのですが、社会人から学生まで学習しやすいスケジュールを提供しています。

登録はこちら(公式サイト)GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちらGEEK JOBプログラマーコースはこちら

Geek job
ADHD/ASD社会不適合者
タイトルとURLをコピーしました