神奈川のプログラマー未経験求人の探し方

プログラマーとして未経験で働きだしたいけど、どうしよう?

職安・求人サイト・転職サイトといろいろな選択があると迷ってしまいますよね。

今回は、良い未経験からの求人方法の探し方を詳しくお伝え致します。

職安(ハローワーク)で求人を探さない理由

神奈川の職安(ハローワーク)で「未経験可のプログラマー求人」を探さないでください。

そう言われると、なんでだろうと感じませんか?

ハローワークにある企業はあまり良い企業がいないのも大きな理由なんですが、正直ハロワの企業は「即戦力を求める傾向」が強いんです。

僕が千葉・神奈川を中心にハロワの求人を攻めていた時に、未経験でもいいよという企業に16社挑戦してみたんです。

すると、どうなったのか?

 

全滅です。

 

良い結果と思いきや、全企業で全滅で書類選考で落ちました。

当時は25歳第二新卒ギリギリの状況で、男性だからかな?女性だと可愛いから合格するのかな?なんて心底、本気で落ち込んでいました。

 

けれど、それも当たり前なんですよね。

なぜなら、未経験からプログラマーになる以上、極めて技術に対して適正が高い、IQテスト/EQテストで良い結果を出すくらいはできないといけないんです。

当時の行動し始めたときは、全くなにもわからないで勢いでハローワークで未経験可の求人に向かっていただけなので、当然の結果でもあるんです。

なので、本当に未経験からプログラマーに転職をするなら、いきなりハローワークに行っても難しい。

 

その事実をまずは知ってもらえればなと思います。

求人サイト・転職サイトでは「企業開発力」を見抜け

ハローワーク(職安)だとどうしても「未経験可」と表記された求人票でも最低限の技術力を求める傾向がある点をお伝えしました。

では、求人サイト・転職サイトではどうなんでしょうか?

これもハローワーク(職安)と同じで、未経験可としている企業でも次の大きな差があります。

 

本当に未経験可で企業研修が充実している技術力のある企業

未経験可と表記しているが、実際はそんなことないブラックIT企業

 

ハローワークにせよ求人・転職サイトにせよ、一定量のブラックIT企業は存在していて、少数の技術力があって本当に未経験でもOKな企業が存在しています。

 

狙うべきは、技術力のある企業です。

SES(プログラマーを客先常駐させること)で利益を得ている企業は技術力が存在せず、研修も実地(プロジェクト先)でのサバイバル方式になっているので、本当に適応力のある人しか生き残れない戦場を生きることになります。

 

もし、求人サイト・転職サイトでプログラマー未経験求人を探すなら「自社製品(自社パッケージ)・受託開発(請負開発)」などのキーワードを基準に探してみてください。

「未経験大歓迎・誰でも初心者からなれます!元気のある職場です!!」と表記されている企業はブラックIT企業なので、近づかないようにしてくださいね。

年齢は関係ある?既卒・第二新卒は影響しません

新卒・既卒・第二新卒と色々な年齢制限が日本の就職、転職市場ではあるので、自分の年齢でほんとうに大丈夫か?と心配になる人も多いと思います。

でも、技術職(プログラマー)を目指すなら「30歳までならぜんぜん余裕で目指して良い」んです。

実際、25歳でもう少し上の年齢でも全然いけるなと感じました。

ただ、30歳を超え始めるとどうしても難しくなるんですよね。

けれど、20代までならプログラマーに未経験から転職することは問題ありません。

 

年齢以上に考えるべきは「未経験から技術をどう習得するのか?」です。

 

技術者は経験・技術力・プロジェクトでコミュニケーション能力など求められる実務能力が多く、年齢以上にこれらの要素を考えておく必要があります。

年齢よりも技術力。この点を考慮して行動することが大事です。

 

神奈川で良いIT企業に未経験から行動するための方法をまとめました。

ブラックな会社に入社したくない。

少しでも労働条件の良い会社に入社したい方はチェックしてみてください
=> 神奈川で良いIT企業/会社に入社するプログラマーの転職活動方法