【無料】ゼロスク0円スクールの体験談!IT系スクールでJava研修を無料で受けられるプログラミングスクール

0円スクール(ゼロスク)の「無料Java研修をうけたときの体験談」に関してお伝えしていきます。

就職保証・入学金不要・教材費もタダ。

IT業界の実務経験もなく、学生、社会人が誰でもプログラミング言語Javaを研修を受けられるので「プログラマー・エンジニア」を目指しているIT未経験者は必見です。

Java研修なら0円スクールの「ゼロスク」とは?無料itスクールとして評判が良いです

0円スクール(ゼロスク)とは、Java研修を受けられるプログラミングの無料スクールです。

エンタープライズ系(企業が使う大きなシステム)の大規模開発にも利用されるJavaを無料で学べます。

無料の理由としては、最短で3ヶ月のJava研修の後に「株式会社バンキング・システムズ」へ正社員として積極的に雇用をしているからです。

 

バンキング・システムズが優秀なJava系プログラマーを強く必要としているので、ゼロスクの無料研修で良い人材を欲しい。

なので、結果的に「お金がかからずにJavaを実際の開発レベルで勉強できる」という具合です。

もちろん、研修の途中からお金が発生することや、必ず紹介された企業に就職する必要はありません。

ゼロスク受講者の『90%』がバンキングシステムズへ

ゼロスクのJava研修を受けた場合、卒業生の9割以上の方がバンキング・システムズで働いています。

卒業生の就職率は9割以上とゼロスクでは言っていますが、これはバンキングシステムズへそのまま入社することができることが大きな要因です。

0円スクール「ゼロスク」の説明会と適正審査は、どんな感じ?

ゼロスクのJava研修を受けるための面接会は、まさに就活試験という感じでした。

ゼロスクの説明会に参加する日時を決めたら「面接で使う履歴書・職務経歴書・自己PRの準備」をする必要があります。

実際、説明会では、面接と適正審査を行いました。

・0円スクールについての簡単な説明 / 30分程度

・面接(なんでゼロスクを受けた?本気?というチェックの時間)/ 30分程度

・適正審査(マークシート式のプログラマー適正審査) / 1時間

 

プログラマー適正審査では、プログラミングをする際の「論理的な構文」を素早く理解できる能力があるのかを試されます。

例えば、For文とかを文章で表現するような感じですね。

プログラミング言語で書くのではなく、変数を設定して、簡単な構文処理を言葉で表すことができるかを判断されている感じです。

 

全体的に未経験だけど、ITに興味のある人が多く、僕が面接会に参加した時は大学生が数人と社会人が6人くらいいました。

説明会とは言っていますが、正直、これは「最初の関門」に通ることができるかを本気で試されています。

 

試験内容自体はそこまで難しくはないです。

けれど、プログラミングをしていく上でサクッと構文を理解する。

プログラミングの基本的な処理を自分の言葉で書くことができるかを見られています。

一般的な説明会だと代表がプレゼンして、そのあとプログラミングの体験講座だったりしますが、0円スクール(ゼロスク)ではふつうに試験でしたね。

 

そこで結果を出せば「Java研修」を無料で受講して、可能ならバンキング・システムズに正社員採用されるという感じです。

 

いますぐにでもIT系の企業に就職したいなら、ゼロスクを受ける価値はあります。

 

しかし、すぐに就職はしたくないし、他のIT企業も知りたい。

まずは開発の基礎的な経験だけ欲しいという人は、やめた方がいいかもしれません。

バンキングシステムズに就職したいなら、ゼロスクは良い

0円スクールのゼロスクは、ITに興味のあるプログラマー志望の人たちにJava研修を無料で受けてもらい、バンキングシステムズに入社してもらうまでがGoalです。

Java研修を受けたあとでもバンキングシステムズに入社する必要はありません。

 

けれど、受講者の90%が正社員として採用されているので、 正直、僕は無理かな?と思って途中2ヶ月目にほぼカリキュラムを終えて研修を辞めました。

若干、辞めづらい雰囲気があったのは事実ですが、バンキングシステムズに入社したいわけでもなかったです。

この記事を読んでいる人は、0円スクール(ゼロスク)経由でバンキングシステムズに入っても良いと考えているかもしれません。

様々なスキルを学びながら「大手IT企業」まで視野に入れて就職するなら「Workportエンジニアスクール」

0円スクール(ゼロスク)は、短期間でバンキングシステムズに内定をもらうためのプログラミングスクールだと思います。

3ヶ月程度の研修のあとに、入社すべき企業あるので、早く就職したい人にとっては最良のサービスと言えます。

とはいえ、平日の週4日間スクールに通う必要があり、時間に余裕がなければ受講自体が難しいと言えます。

もし、今すぐにでも入社を前提にIT企業へ挑戦したいなら、0円スクール(ゼロスク)を検討してみてもいいのではないかと思います。

しかし、やっぱり心配。

色々な企業を検討してから「ホワイトなIT企業に入社したい」と考えるなら、Workportエンジニアスクールがオススメです。

大手も含めた良いIT企業へ就職したいなら「Workportエンジニアスクール」で1ヶ月間ガッチリと学びましょう

f:id:AI-Intelligence:20180119184246p:plain

Workportエンジニアスクールの評価
おすすめ度
(5.0)
求人数
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
年収アップ率
(4.5)
転職サポート
(5.0)
エンジニア未経験でどうして良いのかわからない方こそ『Workport』です。

スクール受講料は一切かからず、既卒・第二新卒のエンジニア転職をフルサポートしてくれます。

スクールではプログラミングする時に利用可能なパソコンも合わせて貸し出しているので、まったくの未経験からエンジニアに挑戦可能です。

f:id:einginner-carry:20170820224451p:plain

フリーターから未経験でエンジニアになった30代の方

f:id:einginner-carry:20170820224547p:plain

美容師からエンジニアへと転身を遂げた20代の方

未経験からどうして良いかわからず、悩んでいるならまずはWorkportで気になることを質問してみてはいかがでしょうか。f:id:einginner-carry:20170916185435p:plain

(Workportエンジニアスクールは東京校へ通学できる人のみ利用できます)

Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。

Workportエンジニアスクールの5つの魅力

IT企業就職、転職の最大手Workportでは未経験からの悩みに答えます。

f:id:AI-Intelligence:20180126162730p:plain

Workportエンジニアスクールは無料受講可能!途中でやめてしまっても違約金はかかりません。

f:id:AI-Intelligence:20180126162835p:plain

受講中はいつでも質問し放題。わからない点は質問することで解消できます。

f:id:AI-Intelligence:20180126163004p:plain

技術力 + 面接力 = 合格力Up。模擬面接を通じて自己アピールの手法を学びましょう。

f:id:AI-Intelligence:20180126163211p:plain

履歴書・職務経歴書の改善を常に受けられ、Workportなら証明写真も無料で撮影可能です。

f:id:AI-Intelligence:20180126163339p:plain

エンジニアとしてのキャリアも相談できるので、不安な気持ちを解消しながら行動する準備に最適です。

f:id:AI-Intelligence:20180126163630p:plain

受講カリキュラムでおすすめなのは「開発エンジニアコース」です。

ポートフォリオとなるアプリを2つ作れるので「自主開発系のホワイトIT企業へ技術力があることを証明しながら就職、転職活動」できます。

ブラックIT企業でIT土方として搾取されボーナスすらもらえない働き方が嫌なら、必見です。f:id:einginner-carry:20170916185435p:plain

(Workportエンジニアスクールは東京校へ通学できる人のみ利用できます)

Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。

追記:Yahoo!知恵袋の「WEB・IT企業向けの0円スクールに関する質問」の「悪い噂・悪評」に関して

0円スクールを調べていた時に、2013年のYahoo!知恵袋を見つけました。

美大出身の方が職業訓練学校を卒業する時に、0円スクールを勧められた話をしています。

0円スクールがなぜ「無料でJava研修をしているのか?その実態が分からないので、不審に感じている…。」という具合です。

全体的にゼロスクの評判・口コミの悪い面が書かれています。

しかし、僕がゼロスクの説明会・適正審査を受けた感じでは、全然違うな。という感想です。

確かに、0円スクールではバンキングシステムズへの入社を前提としていて、その結果として無料で研修を受けるというスクールです。

また、週4日間スクールに通う必要もあり、3ヶ月程度はプログラミング言語を学び続ける強い意思が必要です。

にも関わらず、Yahoo知恵袋で書かれていた内容はずさんで、あまりにも本当の内容とズレているので、ここに追記しておきます。